読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖徳大学附属

2017年度採用 千葉 茨城 英語 給与

f:id:RYUSUKE:20160528211416p:plain

千葉県松戸市にある聖徳大学の附属女子中高2校。一方は同市にあり、他方は茨城県取手市に所在する。月額給与が大卒約24万円、院卒約25万円。

かつて同校の採用試験を受験したことがある。やや特殊で、書類審査通過者は全員筆記試験と、それとは別日程の模擬授業をしなければならなかった(筆記試験通過者が模擬授業をするというのが一般的)。それらに通過した者だけが、面接試験に呼ばれることになっていた。

予め面接試験の日程(平日)も決められており、模擬授業とは約一週間くらい開いていたと記憶している。当時すでに働いていたので、面接に行くとなったら休みを取らなければならない。しかし方々に迷惑をかけるので、不要な休みはとりたくない。だから呼ばれるにせよ、呼ばれないにせよ、早く連絡がほしかった。

いつまで経っても連絡は来ず、仕方なく休暇の算段をとった。ところが面接試験が予定される日の前日夜、私が帰宅すると自宅のポストに速達で「不採用」。

これには本当に頭に来た。勿論、連絡の遅さにたいして、である。仮にも学校を名乗る者が部外者にたいしてこのような不義理を働いてよいのか。

このエピソードを当時関係のあった教員派遣会社や学校コンサルタント会社に話したところ、両社とも本学校法人にたいして良い印象を持っておらず、そういうことをしても不思議ではないという口ぶりであった。

閑話休題。本稿を書くにあたって両校のことを調べてみると、共に2010年に校名を変更していた。

松戸校は1990年からの校名「聖徳大学附属高等学校、同中学校」を「聖徳大学附属女子高等学校、同中学校」に。

取手校は1990年からの校名「聖徳大学附属聖徳高等学校、同中学校」を「聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校、同中学校」に。

旧校名ははっきり言ってわかりにくすぎである。当初、二校とも一つの学校で、一方が他方の分校扱いだったのかと思ったくらいである。

広告を非表示にする