読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学校法人森友学園・瑞穂の国記念小学院 (2)

f:id:RYUSUKE:20170305232250p:plain

http://kinki.mof.go.jp/content/000115032.pdf

上掲の画像は、大阪府豊中市の国有地が森友学園へと払い下げられることを審議した「第123回国有財産近畿地方審議会」の議事録の一部である。

それによれば森友学園の有する塚本幼稚園は「私立学校法人初の幼稚園」であるという。森友学園自身は「全国初の学校法人幼稚園」(コチラを参照)という言い方をしている。

どうやら、全国の学校法人のなかで一番最初に幼稚園を設置したのが森友学園である、という主張のようだ。

以下、時系列で年表をまとめる。

  • 1950(昭和25)年 塚本幼稚園 設立
  • 1953(昭和28)年 同 大阪府認可
  • 1971(昭和46)年 森友学園 設立

もっとも、日本私立学校振興・共済事業団が提供するデータベースによれば、森友学園の設立は1976(昭和52)年である(コチラを参照)。

1971年にせよ76年にせよ、この時点で全国で最初に幼稚園を設置したのが同学園というわけである。

ところで、例えば渋谷教育学園の設立は1951(昭和26)年(コチラを参照)、同学園の有する渋谷幼稚園は1949(昭和24)年の設立なので(コチラを参照)、1951年の時点で渋谷教育学園は幼稚園を有していたことになる。森友学園より少なくとも20年は早いことになるのだが。

「学校法人」について定めた私立学校法は1949(昭和24)年の制定なので、1971年まで幼稚園を有する学校法人がただの一つもなかったというのは常識的に考えても違和感がある。森友学園より幼稚園設置の早い学校法人はもっとたくさんあるのではないか。